ERP Business Express- Drupal8でサイト構築してみた。多言語いける。レスポンシブもOK


検索


検索対象資料
R/3-ABAP-業務用語:英数
R/3-ABAP-業務用語:ア
R/3-ABAP-業務用語:カ
R/3-ABAP-業務用語:サ
R/3-ABAP-業務用語:タ
R/3-ABAP-業務用語:ナ
R/3-ABAP-業務用語:ハ
R/3-ABAP-業務用語:マ
R/3-ABAP-業務用語:ヤ
R/3-ABAP-業務用語:ラ
R/3-ABAP-業務用語:ワ

R/3-ABAP-業務
用語集全件


旧検索機能


追加資料

調査
技術
業務




R/3案件情報

・非常識なメルマガ(廃刊)




質問掲示板
過去ログ倉庫
erp-sap.com 解説書



リンク
ABAPヘルプ
SAP ABAP Programming

その他リンク

相互リンクただ今受付中!!

スマホ対応しました。縦横どちらでもご利用いただけます。( )

用語集 (該当件数:207)

英数


10進数:Decimal number
10進法の数値。10進数の0〜9による桁で構成され、小数点、+符号、-符号が付くこともある。 ...
1バイトコード:Single byte code
1バイトの文字表現。...
2バイトコード:Double byte code
2バイトの文字表現。Unicodeの登場前からアジア系の文字の表示に使用されていた。 ...
3ジキオクメディア:3次記憶メディア
CD-ROM、磁気テープ、光ディスクなどの保管メディア。ストレージの階層において、磁気ディスク(2次記憶メディア)の下位に位置づけられる。...
A/P
Accounts Payable(買掛金)...
A/R
Accounts Receivable(売掛金)...
AAS
Accounting and Administrative System...
ABAP
Advanced Business Application Programmingの略称。 ・SAP社の開発した、R/3向けの開発言語。 ・第四世代言語。 ・オブジェクト指向。 ・基本的に至れり尽くせり。 ・R/3のプログラムはすべてこのABAPをベースにしている。 ・ちなみにR/3の"R"はリアルタイ...
ABAP-OO
ABAP Object-Oriented オブジェクト指向プログラミングに対応したABAP  ...
ABAPエディタ:ABAP Editor
ABAPワークベンチに含まれているABAPプログラム作成用ツール。呼び出しにはトランザクションコードSE38を使用する。ABAPERに限らずコンサルタントもガンガン使用する。...
ABAPオブジェクト:ABAP Objects
ABAPブログラム言語のコンポーネント。クラスとインターフェースに基づくオブジェクト指向プログラミングを可能にする。...
ABAPキーワード:ABAP Keyword
ABAP命令の先頭に置くABAPワード。 各種のデータオブジェクトを操作する基礎的な構文=ABAPキーワード ...
ABAPクエリ
R/3システムが提供するレポート生成ツールの一つ。ABAPクエリを利用すると、ABAPをコーディングせずにエンドユーザ自身や開発者が必要なレポートを作成できる。  具体的には、レポート出力したい項目を選択し、ソートキーや集計キーを指定するだけでレポートを作成する...
ABAPディクショナリ
R/3システム内におけるすべてのオブジェクトに関するメタデータのセントラルストア。...
ABAPディクショナリ
R/3リポジトリオブジェクト(プログラム、画面、テーブル、データエレメントなど)のメタデータを管理するツール。プログラムの開発時や実行時には、ABAPディクショナリに定義されている情報が参照される。...
ABAPプログラム
ABAPプログラミング言語で記述されているプログラム。ニ種類のABAPプログラムがあり、一つは「ダイアログプログラム(対話型処理を行うプログラム。データベースの更新も行う)」、もう一つは「レポートプログラム(データベースから情報を抽出してレポートを生成するプログラム...
ABAPメモリ
各メインセッション内のメモリ領域。プログラムからはEXPORT命令とIMPORT命令でアクセスできる。 この領域は、一連のプログラム呼び出しの間利用可能。 ...
ABAPワークベンチ
SAP システムのビジネスアプリケーションを作成し、保守するのに必要な全データを提供する SAP の統合グラフィックプログラミング環境 ...
ABAPワークベンチ
一般に言うCASE環境である。ABAPワークベンチを使うと、開発の上流工程から下流工程まで首尾一貫した開発・変更作業を実施できるので、アドオンプログラムの生産性および品質の向上をはかることができる R/3には、SAP社のR/3開発部隊が使うツール一式が組み込まれているが...
ABAP言語エレメント:ABAP language element
ABAP命令のコンポーネント。ABAPワード、演算子、括弧のいずれか。...
ABC
SAP Activity Based Costing(活動基準原価計算)...
ABC analysis:ABC分析
品目をその重要性によってクラス分けし、その重要性に応じて管理を行うこと。  ■関連 ABC classification:ABCクラス分け ABC inventory control:ABC在庫管理 ...
ABCブンセキ:ABC分析
ある特性値と特定のキー数値を比較して、3つの区分に分類する。 ・合計/キー数値% ・数/特性% ・キー数値(絶対値) ・キー数値(特性)...
ABCブンセキ:ABC分析
消費金額によって会社の品目を分類する分析方法です。 消費金額は時価に数量を積算することによって算出されます。 分析の中では各品目にABC区分が与えられます。このABC区分とは、品目の消費金額に関する情報を提供するものです。  次の消費金額が可能です。 ...
action message:アクション・メッセージ
現在並びに将来の問題に対処するために必要となるアクションタイプを明示する、MRPシステムのアウトプット。 ...
ADK:Archive Development Kit
アーカイブ開発キット...
ADM
ALE Distribution Model R/3分散アプリケーションのシナリオ ...
ADSL
Asymmetric Digital Subscriber Line  非対称デジタル加入者線伝送。従来の電話線を使ってそのキャパシティを数十倍まで増やすことができる技術。デジタル信号を高い周波数帯域で伝送することにより、既存の電話音声信号を妨げることなく高速でデータ伝送を行うことができ...
advance payment:前払い
代金・料金・給料などを先に支払うこと。 ...
Advanced Planner and Optimizer
mySAPRサプライチェーンマネジメントを実現するコンポーネントの一つ。戦略的なサプライチェーンの構築、需要予測、生産計画、製品出荷のすべてをシームレスに統合する。 ...
advanced planning and scheduling
サプライ・チェーン・プランニング、製造プランニング、生産プランニングなど、顧客の個別要求に対して、事業計画、生産能力、資材の最適化を図ること。 ...
AES
Automated Export System(自動移送システム)...
after tax income:税引き後利益
経常利益額から法人税などを差し引いた金額。 ...
agility:アジリティ
製造競争で勝ち抜くために重要なフレキシビリティ。 ...
AI
Active Ingredient(有効成分)...
AIS
Audit Information System システム監査(全般統制の監査)および会計監査(業務統制の監査)支援レポートを階層化したもの。トランザクションコードはSECR ...
AL
Authorization List(権限一覧) リリース4.6から提供されているASAP Q&Aデータベースの機能。権限の設計を支援する。 ...
ALE
Application Link Enabling ALEは、分散型アプリケーションシステムの構築と運用を支援する環境である。この環境上で、複数のR/3上に分散するアプリケーション間で一貫性のあるデータ処理を可能にする。また分散アプリケーションモデルを複数提供している。  ALEは次...
allocation:引当
品目を特定のオーダー引き当てるプロセス。 ...
andon:アンドン
生産ラインに異常が発生した場合、責任者に以上を知らせる情報伝達装置。 ...
ANSI X.12
American National Standard Institute X.12 American National Standard Institute X.12 米国規格委員会が策定したEDIプロトコル。 ...
API
Application Programming Interface  アプリケーションプログラムとシステム(例えばOS)間のインタフェース規約 (例:ABAPの文法)  ファイルを開く、テーブルを更新する等OSが提供するサービスを呼び出すために、アプリケーションプログラムが使用するソフトウェア...
ArchiveLink
SAPアプリケーションと外部ストレージシステムとの通信間を制御する為のインターフェース。SAPアプリケーションからのデータおよびドキュメントの格納とアクセスが可能になる。...
Arrow Diagram:アロー・ダイアグラム
PERTによるプロジェクト・スケジューリングにおいて、作業の全体像を表す図。普通、1つの作業(アクティビティ)をひとつの矢印で表し、矢印の両端をイベントとして小さな円で表現す。   ...
ASAP
SAPソフトウェアの導入計画および導入の標準方法論。 ツール、サービス、プロジェクト関連の知識と連携。 5つのフェーズがある。 .廛蹈献Дト準備 ▲咼献優浩澤廖´実現化 に榿岼楾圈´ニ棆堝阿肇汽檗璽函 R/3の導入を行うときには、ASAPを無...
ASAP:Accelerated SAP
R/3や他のSAPソリューションを導入する為の標準化された手順。導入方法論。...
ASAPロードマップ
SAPソフトウェアを導入、アップグレード、または継続的に改善するための方法をまとめたもの ...
assemble to order:略(ATO):受注組立
顧客からの受注が確定してから製品を組み立てること ...
ATLAS
ATLASとは、Advanced and Totalized Logisic Administration Systemの略。...
ATP:Available To Promise(納期回答)
1.納期回答のこと。注文を受け納入できる数量と納期を回答する。 2.富士通の開発した、在庫管理システム。工場の生産計画、完成情報、工場在庫、入荷予定(輸入品を含む) を統合したATP(Available To Promise)情報をベースに引き当てを行い、納期の正確な回答および納期回答...
autonomation:自律化
生産ラインや機械に欠陥が見つかった場合、その原因を検出し、生産ラインや機械を自動停止する仕組みのこと。 ...
available inventory:有効在庫
手持ち在庫から、引当済在庫、受注残、不良品を差し引いた在庫数量。 ...
available to promise:略(ATP):納期確認
基準生産計画(MPS)の計画対象期間における在庫や生産計画がされている総生産数量のうち、引き当てが可能な量(確約可能量)のこと。 ...
back-order:バックオーダー
未処理受注残 ...
backorder:受注残
充足されていない顧客オーダのこと。 ...
backward scheduling:後倒しスケジューリング
後倒しスケジューリング バックワード・スケジューリング  納期から順次工程をさかのぼり作業の着手日程(時間)を決定する手法。 ...
BAPI
ビジネスアプリケーションプログラムインターフェース。(Business Application Programming Interface)。 R/3システム内のビジネスプロセスおよびデータに外部からアクセスできるようにする為の標準的なプログラムインターフェース。...
BAPI
Business Application Programming Interfaceの略。 R/3と他のシステムとのデータのやり取りを実現するための方法の一つ。 最も基本的な「バッチインプット(画面入力の代わりにプログラムで入力する方法)」に比べ処理速度が速い特徴がある。  当初(Ver.4.0頃)は用...
BAPI
Business Application Programming Interface  SAPビジネスオブジェクト(伝票、得意先、品目など)を操作するために定義されたインタフェース。CORBA、DCOMと互換性をもつ 次の情報を指定するだけで、SAPビジネスオブジェクトに容易にアクセスすることができる ・...
BC
Broadcast Campany 放送会社 ...
bill of material:(略)BOM:部品表
ある製品を製造するのに必要な部品、原材料、中間組み立て品とその必要量を示した一覧表。 ...
bill of resources:資源構成表
ある製品を製造するのに必要な資源の一覧表。 ...
binary
読み方 : バイナリ    テキスト形式(文字データ)以外のデータ形式全般のこと。バイナリ形式のデータをバイナリデータ、バイナリデータで構成されるファイルをバイナリファイルという。実行可能形式のコンピュータプログラムや、画像や音声、動画などのデータなどがバイ...
blanket order:包括オーダ
特定の資材を、将来定期的に固定数量分納入するように業者に約束した一括オーダ。 ...
BOM
Bills Of Materialsの略で、通常「部品表」もしくは「配合表」と呼ばれるもの。 単位量の製品・半製品を作るのに必要な半製品・原材料の名前と量(標準値)を登録した表のようなものという認識でもよいかも。...
BOR
ビジネスオブジェクトリポジトリ。 あらゆるオブジェクトタイプの階層的に構成されたディレクトリ。各種オブジェクトタイプは開発パッケージに割り当てられる。...
bottlenecks:ボトルネック
作業のパフォーマンスを低下させる原因。 ...
BPIX
NTTコミュニケーションのサービス製品名  ・EDIサーバ共有型アウトソーシングサービス  EDIトランスレータ設備、オペレータ含めNWタイプのEDIサービスをご提供  ・RosettaNetをサポートした「XML-EDIサービス」   業界標準のPIPをサポートしたECプラットフォー...
break even point:損益分岐点
損失と利益の分かれ目となる売上高のこと。 [損益分岐点 = 固定費/ (1-変動費/売上高) = 固定費 / 限界利益率] ...
business investment decision:設備投資意思決定
個々のプロジェクト採用に伴う投資額と利益の増加分を計算し、設備投資を行うかどうかを判断すること。 ...
business process reengineering:(略)BPR
情報システムを取り入れ、ビジネスプロセスの抜本的見直し、再設計を行うこと。 ...
capable to promise, capacity to promise:(略)CTP
基準生産計画(MPS)の計画対象期間における在庫や生産計画がされている総生産数量のうち、引き当てが可能な量(確約可能量)のこと。 ...
capacity planning
能力計画  優先順位計画の達成に必要な諸資源を決定するプロセスと、その能力を使用可能にする方法。...
capacity planning:能力計画
優先順位計画の達成に必要な諸資源を決定するプロセスと、その能力を使用可能にする方法。 ...
capacity requirements planning:(略)CRP
能力所要量計画  作業を遂行するために必要な資源の詳細な所要量を決定するプロセス。 ...
cash flow management
価値重視経営 キャッシュ・フロー経営  資金の流入や流出を重視した経営手法。キャッシュ・フローの持続的増加を図り、資金の最大化を意思決定の基準とする経営のこと。  ...
cash flow:現金流出入額
資金の収支。企業における資金の流れのこと。 ...
cash to cash cycle
キャッシュ・トゥ・キャッシュ・サイクル  資材への支払いを顧客からの売上債権の回収に転嫁すること。 ...
category management
カテゴリ・マネジメント  製品の「カテゴリ」を戦略的事業単位として企業のマーケティング活動を行うこと。 ...
CATT
Computer Aided Test Tool (コンピュータ支援テストツール)。 テストの実行およびテストモジュールで繰り返し行われる業務トランザクションをグループ化し自動化する SAP テストツール。 ...
CCR:生産能力制約リソース
Capacity Constraint Resource, Capacity Critical Resource  TOC理論でのボトルネック工程はプロダクトミックスの中で考えなければならない。工場全体の中で最も負荷のかかりやすい工程をCCRとよぶ。 ...
CEDI(Chemical EDI)
EDI受注に1クッションおいたもの。 EDI受注の1パターン。XMLを利用した受注。   ◇CEDI本来の意味は  Chem eStandardsの普及推進を行う石化協内の組織名。  ◇プロジェクトによっては  Chem eStandards を CEDI と呼ぶところもある。  ◇Chem eStanda...
cellular manufacturing
セル型生産方式  一連の部品群を生産する製造プロセスで、機械の配置を工夫することによって、比較的狭いスペースで作業を行う。それにより作業を効率化し、在庫を削減する。 ...
champion
チャンピオン  プロジェクト・オーナーに同じ。 ...
change management
チェンジ・マネジメント 変革管理  新システムを受け入れて活用できるように、組織・企業文化を変革して従業員のスキル向上を目的とする活動。 ...
Change Tracking Form
(略)CTF シーティーエフ ・変更履歴管理票  モジュール単位の変更履歴管理を行う為に起票する。 ...
character code
文字コード 【character code】 読み方 : モジコード  別名 : キャラクタコード    文字や記号をコンピュータで扱うために、文字や記号一つ一つに割り当てられた固有の数字のこと。   欧米などで使われる英数字の文字コードは1バイトで表現されるが、これ...
Chem eStandards
1.グローバルな標準化団体であるCIDXTMが推進しているグローバルなEDI 標準。 化学品の受発注、物流・決済・需要予測等の商取引において企業間で行われている電子データ交換のため、次世代の電子商取引言語として世界的に採用されているXMLに基づいて開発されたもの。 ...
chritical chain
クリティカル・チェーン  ある工程が遅れてしまうとプロジェクト全体の工程が遅れてしまうようなパス(経路)のこと。 ...
chritical chain method
クリティカル・チェーン手法  クリティカルチェーンによってプロジェクトの完了日を分析するプロジェクト計画技法。 ...
CIDX:Chemical Industry Data eXchange
1.化学業界における取引に係わるビジネスプロセスのコスト低減、あるいは新しいビジネスプロセスを実現するためのeCommerce ソリューションを提供することを目的とする非営利団体。  2.CIDX (The Chemical Industry Data Exchange)は、化学会社と、その取引先との間の電...
class A user
クラスAユーザー  ERP/MRP II が全社的に活用されていて、サービスや生産性などの領域で改善を達している企業。 ...
closed loop MRP
クローズド・ループMRP  MRPの発展形で、能力所要量計画(CRP)や現場の進捗状況からのフィードバック機能が追加されたもの。 ...
co design, concurrent design
共同設計  並行処理を実行し、各工程作業者の意思疎通を図ることによって、製品開発の効率化を目指すこと。 ...
company wide quality control
全社的品質管理  品質管理を全社的に展開、適用し、従業員の総力を結集してその企業の実力向上を目指すこと。 ...
concurrent engineering
コンカレント・エンジニアリング  並行処理を実行し、各工程作業者の意思疎通を図ることによって、製品開発の効率化を目指すこと。 ...
conference room pilot
カンファレンス・ルーム・パイロット 会議室パイロット  会議室で行われるパイロット・テスト。実際の品目とダミーのデータを用いる。  ...
configure to order:(略)CTO
受注構成  顧客からの受注が確定してから製品を組み立てること ...
Constraint Anchored Optimization
CAO  RHYTHM Factory Plannerのもっとも特徴ある機能で、スケジューリングにおいて能力その他の制約に関する問題を山崩しによって平準化し解決する。この平準化において、TOC理論にしたがった戦略をもちいる。 ...
constraint based planning system
制約基準計画システム  資材、設備、人材などのリソース上の制限や顧客サービスなどの制約を考慮して最適化を行うシステム。 ...
constraint management
constraint theory 制約管理  TOCに基づき資源や組織を管理すること。 ...
continuous process improvement
継続的プロセス改善  現状のプロセスを前提とし、その前提のもとに、ムダを排除し効率化・合理化を追求すること。 ...
continuous replenishment program
連続補充方式 CRP  小売店でスキャンされた情報を基に在庫量、補充量が自動計算され、商品が補充される方式。 ...
core competence, core competenceies
コア・コンピタンス  顧客満足度向上のための企業独自の技術や知識 ...
corporate culture
企業文化 コーポレート・カルチャー  企業の各構成員が共有している価値観。 ...
cost of poor qulity
不良コスト  不良品の予防や品質改善にかかるコスト。 ...
Critical Path Method
最小の費用投下でプロジェクトの総期間を短くするためには、どのタスクとどのタスクに費用を投入すべきかを考える手法。 ...
critical ratio(略)CR
クリティカル・レート クリティカル比率  特定の作業区内のオーダの相対的な優先順位を示す指標。  ...
CRM
customer relations management 顧客管理 ...
cross docking
クロス・ドッキング  メーカーから到着した商品をパレットまたはケースのまま小売店に出荷するシステム。倉庫または流通センターでの保管やピッキング作業が削減される。 ...
CRUD
【発音】krΛ'd   create, read, update, and delete 作成{さくせい}・読み出し・更新{こうしん}・削除{さくじょ}...
CS
customer [consumer] satisfaction 顧客満足 ...
cumulative lead time
累積リードタイム  ある作業が完了するのに必要な最長の計画期間。 ...
currency
通貨  消費活動の手段となるもの。 ...
Current Reality Tree(略)CRT
現状問題構造ツリー  システムが保有する、観察された「好ましくない結果(Undesirable Effects)」を引き起こす根本原因を決定する為に、原因と結果の関係を使う論理ベースのツール。記述内容の明確性を確認した後、IF(原因)THEN(結果)の関係ですべての「好ましくない結...
customer asset management(略)CAM
採算性の高い顧客の識別と維持を目的とした、きっかけ作りから一連のセールス・サイクルを経て、継続的な顧客支援とサービスに至るまでの一連のシステムの総称。 ...
Customer Order Decoupling Point
CODP 顧客要求分岐点  生産工程における顧客からの注文を受け付けるタイミングのこと ...
customer oriented manufacturing management system
COMMS 顧客志向製造管理システム  アメリカ、ボストンを拠点とするコンサルタント会社AMR(Advanced Manufacturing Research)が提唱する次世代の顧客指向生産管理システム。 ...
customer relationship management
CRM  企業が顧客との間に、長期・継続的な「親密な信頼関係」を構築し、その価値と効果を最大化することで、顧客の利益と企業の利潤の向上を目指す総合的な経営手法。 ...
cycle counting
循環棚卸 サイクル・カウント  常時部品が適量あるかをみるために、棚卸のサイクルを決めて、順次棚卸をしていくやり方。  ...
cycle stock
サイクル在庫  ロット・サイズ在庫に同じ。 ...
cycle time
サイクル・タイム  製品一単位の生産に要する時間。 ...
decoupling point
分岐点 デカップリング・ポイント  在庫の保管ポイント ...
Demand Chain Management:(略)DCM
SCMが生産者起点とすると、DCMは消費者起点を重視 ...
demand lead time
需要リードタイム  顧客が製品やサービスの提供を待ってくれる期間。 ...
Demand Planning (略 DP
需要計画  1)販売予測をもとに計画需要量を決める作業。通常は製品別・販売チャネル別の数量にブレークダウンする。 2)SAP APOのモジュール。 ...
demand pull
需要引取り  前工程が後工程の生産速度に従って生産を行うこと。 ...
deming cycle
デミング・サイクル  品質改善のための4ステップ: 計画(Plan)、実行(do)、チェック(check)、対策(act) ...
demonstrated capacity
実証能力  実証済みの生産能力のこと。 ...
dependent demand
従属需要  他の品目の需要に従属的な関係にある需要。 ...
design for manufacturability
略)DFM  製品の生産プロセス、いろいろな材料や加工方法を用いた場合の加工費などをシミュレーションし設計すること。 ...
design to order
略)DTO  顧客の要望に合わせて特殊なカスタマイズを必要とする製造環境 ...
disclosure
ディスクロージャー 企業内容開示制度 開示制度  株主・投資家などの利害関係者の保護のために、企業の経営内容を一般に公開すること。   ...
discrete manufacturing
個別生産  受注ごとに生産すること ...
dispatch list
差立リスト  特定の作業区で実施される全作業に、優先順位を付けたリスト。 ...
dispatching
差立 作業分配 ディスパッチ  個々の作業区で実施される作業の選定・順序立てをし、作業者に割り当てる機能。 ...
dispatching rule
差立ルール  特定の作業区の作業の優先順位の割り当てに使われるルール。 ...
distribution center
物流センタ  商品やサービス備品の倉庫 ...
distribution requirements planning
略)DRP 流通所要量計画  輸送問題に対して、MRPと同じような考え方にたち、納入先の需要を「独立需要」とし、各DCおよび工場での供給量を「従属需要」として、必要な量とタイミングを計算する手法...
distribution resource planning
流通資源計画  流通拠点の在庫・配送計画。 ...
divisionalized organization
事業部製組織  製品別・地域別などの単位に分割され、利益責任単位として事業活動を行う経営組織。 ...
double bin system
ダブル・ビン方式  二棚法に同じ。 ...
drop ship
ドロップ・シップ  直送。製品の所有権は有するが、その取り扱い、保管、出荷などをアウトソーシングすること。 ...
drum buffer rope scheduling
ドラム・バッファ・ロープ・スケジューリング DBRスケジューリング  スループットを最大にする目的で、資源を管理するために使われる技法。「ドラム」とは、そのシステムの制約となる工程で設定される生産ペース、「バッファ」は、不確実性(生産のゆらぎ)に対する防...
DTC
Digital Telephone Comunication.  例) ・DTC商品といえば、携帯電話を意味する場合が多い。 ・携帯電話はDTC商品です。...
due date
納期  期限、期日と同じ。 ...
EAI
Enterprise Application Integration 企業内の複数のアプリケーションを統括的に連携すること。 ...
EAI (enterprise application integration)
イー・エー・アイ / エンター・プライズ・アプリケーション・インテグレーション 企業内の異なるシステム同士を連携させること、またはそのためのツール。EAI以前にも システム間を接続することは行われていたが、通常それぞれの1対1の接続案件を個別に開発 していた。EAIは1...
Earliest Possible Start Time
最早着手日(略:EPST)  もっとも早くその作業に着手できるタイミング ...
economic order quantity
経済的発注量(略:EOQ)  オーダ毎に発生するオーダ・コストと在庫維持コストの総計が、最小の額になるように、品目の購買または生産量を決定する固定オーダ数量システムの1形態。  ...
EDI
Electronic Data Interchangeの略。電子データ交換。コンピューターネットワークを用いて、業務用文書をやり取りすること。...
EDIFACT
Electronic Data Interchange for Administration,Commerce and Transport UN/ECE(国連欧州経済委員会)で米国と欧州が採択したEDIプロトコルの標準。 ...
Effect Cause Effect Diagram
略)ECE  観察された結果(事実)を引き起こしたと考えられる原因を仮説として置き、それを裏付ける二次的な結果(事実)を見つけて因果関係を検証するもの。 ...
effective date
有効日付  構成品目や工順が有効、または無効になる日付。 ...
efficient consumer response
効率的消費者対応 略)ECR スーパーマーケットなどのグロッサリ業界が、大型ディスカウントストアに対抗するため、QRを中心に展開してきた戦略。 ...
EMCS
Engineering Manufacturing Customer Services 製品製造を行っているグループ会社です。(要するに工場) イーエムシーエスとは、Engineering(開発や設計などの技術)、Manufacturing(製造)、Customer Services(お客様の要望に応えるための各種サービス)の頭文字(E・M・CS)...
engineer to order
受注設計 略)ETO 顧客の要望に合わせて特殊なカスタマイズを必要とする製造環境 ...
ERP
enterprise resources planning  企業の経営資源を効率的に計画しマネジメントすること、またはそのために使用されるシステムソフトウェア。在庫管理、人事、顧客サービス、経理などの情報をリレーショナルデータベースやリレーショナルアプリケーションで管理する。...
ERS:ERS
・発注の実績(購買発注伝票)と入庫の実績(入出庫伝票)から自動的に請求書照合を実施すること ・マスタが下記の状態になっていること  1.仕入先マスタ  ・ERS入庫フラグon  ・入庫基準請求書照合on  2.購買情報  ・ERS不可フラグoff  ・税コード指定...
EVA
economic value added 経済付加価値 ...
EVA:経済的付加価値
経済的付加価値 EVA(economic value added)  企業の経済活動の成果を総合的に評価する指標。 経済的付加価値=税引後利益-(資本コスト×投資資本) ...
external fonts
読み方 : ガイジ    文字セットに文字が登録されていない部分に、ユーザが独自に追加する文字のこと。システムで使用できる文字セットに存在しない文字を使用するために使われる。自分で字形を登録するため、どんな文字でも登録できるが、登録したコンピュータ以外で外...
Feasibility Study
フィージビリティ・スタディ 1.実現可能性{じつげん かのうせい} 2.実行可能性{じっこう かのうせい} 3.採算性{さいさんせい}]の検討{けんとう} 4.調査{ちょうさ}・研究{けんきゅう}] 5.実効可能性理論、予備調査{よび ちょうさ}、企業化調査{きぎょう か ちょ...
go live
稼動する ...
GTIN(Global Trade Item Number)
■グローバルトレードアイテムナンバー ・国際標準の商品識別コードであるITFコード(14桁),JANコード(13桁、8桁)、UPCコード(12桁、8桁)を包括し、フォーマットを14桁に揃えたものをGTINと呼ぶ。 ・GTINは、ファイルフォーマット上の呼び名である。 ・GS1-128(旧称UC...
GuiXT
画面のレイアウトを変更するツール SYNACTIVE社のツール...
ICONテーブル
テーブル名:ICON アイコンの一覧が格納されている。  実行ボタンなら下記のコードを出力するとアイコン表示に切り替わる。 @15@...
iDC
インターネットデータセンター(単にデータセンターともいう。)とは、大容量のインターネット接続回線と、サーバーを設置するのに十分な安全性を備えた施設のこと。...
IDOC
R/3システム間でマスタデータやトランザクションデータを受け渡すときに使用するデータ形式。 出荷用にはDELVRY03がインターフェースとして用意されている。 ...
IDOC
ALE環境下で、R/3のマスタやトランザクションデータをシステム間で受け渡すときに使用するデータ形式 ...
IDOC(引用)
■補足  IDoc とは何ですか?  IDoc は SAP R/3 間、または SAP R/3 と他のシステムとの間でデータの交信を行う為に SAP が開発した中間ファイルの総称で、会計・購買・販売・生産管理など、標準で 500 種類を超える IDoc が定義されています。  SAP R/3から...
IMG
カスタマイズ支援ツール(導入ガイド) SAP完全版IMGにはR/3全体の全ての特徴と機能に関するカスタマイジングトランザクションが含まれている  トランザクションコード:SPRO  IMGではいくつかの段階に分けて、全体を把握して処理をしやすくするための小型の単位...
Internal Control:内部統制
■定義 金融商品取引法の内部統制に関する部分を日本版SOX法 (略称:J-SOX)とする。  ■SOX法基本目的 1.業務の有効性および効率性向上 2.財務報告の信頼性の確保 3.事業活動に関わる法令等の遵守 4.資産の保全  ■J-SOXの目的 1.各企業の不...
invoice 送り状
請求明細書。納品書。...
ITS
SAPインターネットトランザクションサーバ(SAP Internet Transaction Server)。 SAPシステムとWebサーバとの間で動的にHTMLページを生成する為のインターフェースとして機能する。...
JCA手順
Japan Chain Store Association Protocol 日本チェーンストア協会が制定したデータ交換のための通信プロトコル。外字や漢字のフォント番号を検索するWebサービスなども試験的に構築する予定である。 ...
KPI
key performance indicator 主要業績評価指標}◆企業ミッションや戦略目標を向上させるために重要な戦略や戦術に対する業績評価指標のこと。  ...
LISノコウシン:LISの更新
分析に適した形でデータ構成へ引き渡す。(抽出・集計・キー数値の計算) 更新プログラムは、トランザクションデータをオブジェクト(特性)に基づいて、LISに更新する。...
MPS(基準生産計画)
Master Production Schedulingの略で、SOP(販売事業計画)で作成した計画に基づき、企業の収益に大きな影響を与えたり、重要な資源を有する部品や製品に焦点をあて生産に関わる資材所要量や納入日程を計算する。 ...
MRP(資材所要料計画)
Material Requirement Planningの略で、元々は自動車や電気製品など多数の部品を過不足なく調達することが必要な組み立て産業で発展した技術。 需要(SOP、受注など)〜在庫(製品、半製品、原材料)〜BOM〜リードタイム(製造、調達)のデータから「いつ、何を、どれだけ、製造...
MRPタイプ
品目マスタレコードのMRPタイプ  ・MRP ・定量発注点方式 ・定期発注点方式 ...
part number
部品番号 部品を特定する番号。...
PDCAサイクル
品質改善のための4ステップ: 計画(Plan)、実行(do)、チェック(check)、対策(act)...
PKI
Public Key Infrastructure 公開カギ暗号技術などを使って安全にネットワーク上で取引するための技術基盤。 ...
planned order
計画オーダ 数量、発行日、納期などを計画・管理する将来オーダでありいまだ発行されていないオーダのこと。...
Prerequisite Tree
前提条件ツリー (略)PRT  問題の解決策やアイデアの実行を妨げる障害を突きとめる論理ベースのツール。障害があれば、克服する為の課題を決定する。 ...
Q&Aシート
プロジェクトチームメンバーのコミュニケーション向上、及び、プロジェクトでおこりうる質問等の標準レイアウトとして使用する記述書。 ...
safety stock
安全在庫  需要・供給・リードタイムなどの回避不能な変動に対処するために保管される在庫。 ...
SAP BW設計時の検討事項
・レポートおよび分析に最適化された構造をもつデータウェアハウス(スタースキーマ構造) ・独立システム ・OLAPエンジンおよびツール ・包括的なデータウェアハウスアーキテクチャ基盤採用 ・SAPのグローバルなビジネスノウハウによる事前設定(ビジネスコンテンツ...
SAPオープンインフォメーションウェアハウス
SAP情報システムの総称で、下記が含まれる EIS:経営情報システム LIS:ロジスティクス情報システム FIS:財務情報システム HIS:人事管理情報システム CIS:連結情報システム  これらは独自に動いているが、EISは各アプリケーションにまたがった手法を持ち串...
SAPカイソウ:SAP階層
標準システムで利用可能。 得意先階層、製品グループ階層、作業区階層、品目クラス階層など。 ...
SAPケンゲンコンセプト:SAP権限コンセプト
複数の権限をまとめたものが「権限プロファイル」であり、ユーザIDに割り当てられる。 キー数値はすべて権限チェック可能。 特性値は以下をチェック。 ・販売組織、営業所、品目タイプ、品目グループ、プラント、倉庫番号、製品部門、、、  EXITを使用して、権...
SAPビジネスインテリジェンス
オンライン分析のためのレポートツール...
SC
半コンダクタ会社 ...
SD-FIインタフェース:SD-FIインタフェース
請求書やクレジットメモ、デビットメモの請求データは財務会計へ送られ、正しい勘定に転記される 以下は会計伝票が登録される前に変更することができる ・請求日付 ・価格設定日付 ・勘定設定データ ・出力決定データ 一度請求伝票が会計に承認されると、請...
SGA
selling, general and administrative expenses 販売管理費 ...
SIS:販売情報システム
SIS(販売情報システム)というコンポーネントが標準機能として用意されている。分析したい切り口を、「特性」(例:チャネル、営業所、販売地域、得意先グループ)、分析したい数値を「キー数値」(例:受注額、売上額)として定義し、この「特性」と「キー数値」を組み合わせること...
SOP(販売事業計画)
Sales and Operations Planningの略で、販売目標を設定し、達成に必要な生産活動の概略を計画する。 ...
subcontract
略して、サブコン。 外注。  社内の仕事を外部に発注すること。  サブコンさんといえば、 協力会社もしくはビジネスパートナーのスタッフのこと。...
substitution:代替
主品目やもともとの工程の代わりに使用される品目や工程。  ...
Systems Investigation Request
略)SIR 読)サー、エスアイアール ・システム調査依頼書 ・障害管理票  テスト時に障害が発生した場合等に起票する。 小規模ならばExcelで管理するが、大規模システム開発の場合 SIRを管理するシステムを利用している。 ...
TMS
移送管理システム(Transport Management System) R/3システム間の移送を管理するツール。...
Unicode
読み方 : ユニコード    Apple社、IBM社、Microsoft社など米国の情報関連企業が中心となって提唱し、1993年に国際標準化機構(ISO)でISO/IEC 10646の一部(UCS-2)として標準化された文字コード体系。   すべての文字を16ビット(2バイト)で表現し、1つの文字コード...
UTF-8
読み方 : ユーティーエフハチ  フルスペル : 8-bit UCS Transformation Format    UCS-2やUCS-4(Unicode)で定義される文字集合を用いて記述された文字列をバイト列(数値の列)に変換する方式の一つ。UTF-8では1文字を1〜6バイトの可変長の数値(バイト列)に変換する...
WACC
weighted average of cost of capital 加重平均資本コスト  企業が資本を調達する際に発生するコスト。 ...
WBS:Work Breakdown Structure
WBS(Work Breakdown Structure)  プロジェクトの全体を十分に管理可能な単位にまで分解した構造をいう。  通常、4ないし6層のピラミッドをなす。  最下層の構成要素:つまりWBSの最小単位は、ワーク・パッケージとよばれる。  ワーク・パッケージにおいて達成す...
yield
歩留り 投入した材料から部品を作り出す割合のこと。 ...

SAP(Japan)
SAP(Germany)SAP(China)
ABAPヘルプ(4.6C)ABAPヘルプ(Ent)SAP Developer Network