ERP Business Express- Drupal8でサイト構築してみた。多言語いける。レスポンシブもOK


検索


検索対象資料
R/3-ABAP-業務用語:英数
R/3-ABAP-業務用語:ア
R/3-ABAP-業務用語:カ
R/3-ABAP-業務用語:サ
R/3-ABAP-業務用語:タ
R/3-ABAP-業務用語:ナ
R/3-ABAP-業務用語:ハ
R/3-ABAP-業務用語:マ
R/3-ABAP-業務用語:ヤ
R/3-ABAP-業務用語:ラ
R/3-ABAP-業務用語:ワ

R/3-ABAP-業務
用語集全件


旧検索機能


追加資料

調査
技術
業務




R/3案件情報

・非常識なメルマガ(廃刊)




質問掲示板
過去ログ倉庫
erp-sap.com 解説書



リンク
ABAPヘルプ
SAP ABAP Programming

その他リンク

相互リンクただ今受付中!!

スマホ対応しました。縦横どちらでもご利用いただけます。( )

用語集 (該当件数:149)

英数


■カ
カイケイキカンバリアント:会計期間バリアント
個々の会社コード又は、複数会社コードの会計期間オープンとクローズを一括管理する。 ...
カイケイネンドバリアント:会計年度バリアント
会計年度内の会計期間数(月単位なので通常12)と特別会計期間数(最大4)を指定する。 特別会計期間は、翌年度になっても前会計年度をクローズせずに決算作業等を行うために利用する。 ...
カイシャカントリヒキショリ:会社間取引処理
販売組織は、別の会社コードに割当てられているプラントから在庫を引当てて、品目を販売することもできる。 会社間請求伝票により会社コード間で会社間請求が実行されます。特別な請求伝票タイプ(会社間取引:IV)を使用する。 販売組織と出荷プラントの会社コードが確認...
カイシャカンハンバイショリ:会社間販売処理
・販売組織は別の会社コードに割り当てられているプラントから供給される製品を販売することができる...
カイシャコード:会社コード
・財務会計単位の独立した会計部門を設定できる最小組織単位(→貸借対照表、損益計算書を出力する単位) ・会社コードに登録するのは、自社及び、自社の企業グループのみ ・1つのクライアントに複数の会社コードの設定が可能...
カイシャコード:会社コード
独立した会計単位を表す。法的な存在。 会社コード単位に貸借対照表、損益計算書を作成できる。  英数字4桁 ...
カイソウ/ヒンモクネビキ:階層/品目値引
得意先階層と品目の組合せを条件マスタに登録し、受注伝票に反映させる。  条件タイプHI02 標準の価格決定表RVAA01に含まれている ...
カイソウケンサク:階層検索
得意先階層や品目階層を使った階層検索により、価格設定を容易になる。各特性の組合せごとに条件テーブルを登録したり、検索順序を割り当てることが必要だったが、階層検索の機能により、1つの条件テーブルで設定できるようになった。任意項目には優先度が割り当てられる。...
カイソウネビキ:階層値引
階層構造を持った得意先同士の関係を条件マスタに登録し受注伝票に反映させる。  複数のレベルで値引きが設定されていた場合、最下位のものを使用するように標準では設定。 価格設定、リベート、販売分析などに使う。 得意先階層はノードで構成されている。  ...
カイソウブンセキ:階層分析
ドリルダウンオプションに階層を追加することで、標準ドリルダウンを変更。 データ構成ごとの最大9特性までの制限はない。 追加情報は分析時点で動的に読み込まれるためシステム負荷は大きい。...
カイハツカンリシャ:開発管理者
開発管理者は、サブプロジェクトの範囲内で開発アクティビティを調整する。これには、サブプロジェクトに対する全体の開発標準の作成、プロセスおよび技術設計のフィージビリティの決定、ステータスレポートの記述が含まれる。 ...
カイハツクラス:開発クラス
アプリケーションを分割する論理的な区分...
カイハツシャ:開発者
アドオンプログラムの開発を行うチームメンバー。開発したアドオンプログラムに関する資料の作成・管理・更新等の作業を行う。...
カカクグループ:価格グループ
価格設定に用いられる得意先の分類。たとえば、卸売と小売の得意先を区別するのに使用します。 ...
カカクケッテイヒョウ:価格決定表
受注伝票で価格を計算するための条件タイプと小計の一覧。 価格決定表では価格設定で設定できるあらゆる条件タイプを使用できる。条件を検索する順番も決定する。 価格決定表は(ヘッダレベルで)1つの受注伝票に対して1つ決定する ・販売エリア ・販売伝票タイプの...
カカクケッテイヒョウ:価格決定表
特定の伝票に使用する条件と、価格設定時におけるこれらの条件の適用順序を定義します。 ...
カカクケッテイヒョウノケッテイ:価格決定表の決定
価格決定表は伝票内の情報に基づき決定。 ・伝票タイプの伝票価格決定区分 ・得意先マスタの得意先決定区分 ・販売エリア ...
カカクジョウショウ(レベルベツシュウリョウスケール):価格上昇(レベル別終了スケール)
条件マスタにスケール値をもたせた場合の機能。 〜個までという設定方法となる。 条件タイプPR02はスケールタイプD:レベル別終了スケール。 グループ条件には使用できない  条件タイプPR02 標準の価格決定表RVAA01に含まれている ...
カカクセッテイ:価格設定
価格設定の目的は、ある取引に関して、価格・値引/追加料金・運賃・税金の諸条件を決定すること...
カカクセッテイスケール:価格設定スケール
価格、割引、追加料金が得意先受注数量や受注額別に定義されている条件レコードのスケール。このスケールは該当する数量や値に対する価格、割引、追加料金の決定時に用いられます。 ...
カカクセッテイタイプ:価格設定タイプ
価格設定タイプに価格設定方法を設定することができる A:価格のコピーおよびスケールの更新 B:新価格実行の設定(マニュアル価格破棄) C:マニュアル価格要素のコピー G:税の再決定  A:受注時の価格要素を請求数量に応じてコピーし、更新する 請求伝票タイ...
カカクセッテイタイプ:価格設定タイプ
価格を参照伝票から新規伝票にコピーするか、新規伝票で再計算するかを指定します。 ...
カカクセッテイレポート:価格設定レポート
価格に登録されている情報を一覧表示させる。 既存のレコードに関する概要を把握するために、条件一覧を作成し、それを分析することができる。  V/LD ...
カカクセッテイレポートヲツカッタジョウケンコウシン:価格設定レポートを使った条件更新
分野メニューを使った新しい条件更新機能を設定できる。ユーザ固有の分野メニューを割り当てられる。 ...
カカクソキュウ:価格遡及
過去の請求金額を取り消して、新価格で更新すること。  ...
カカクヒョウ:価格表
価格表とは価格決定方針のこと。 価格表の目的は複数の得意先に特定の価格を設定すること。...
カカクヨウソ:価格要素
以下のような価格要素があります。 ・価格 ・割引 ・追加料金 ・運賃 ・税金...
カクシュオブジェクト:各種オブジェクト
テキスト情報を保存しておける場所。  得意先マスタ、品目マスタ、得意先/品目情報マスタ、各種伝票...
カツドウ:活動
活動基準原価計算(Activity Based Costing)の元になる原価構成要素。 製造原価計算の際に原材料のような在庫管理されるものに加え、人の作業や用役を「活動」として定義し、これらも比例費として捉えて算出する。 ...
カツドウキジュンゲンカカイケイ:活動基準原価計算
R/3の製品原価計算(CO-PC)モジュールの基本となる考え方の一つ。  製造に関わる作業や用役などを「活動(Activity)」として定義し、  {指図ごとに実績入力した「活動消費量」}×{予算時に決めた「活動単価」} を指図毎の比例製造費に加算する計算方法。 ...
カムアップ
加工場からの納期回答のこと。...
カンイWM:簡易WM
棚番レベルでの在庫管理は行われないので、固定棚番倉庫に適している。簡易WMはピッキングのためにのみ使用される 簡易WMにはピッキングが実行される倉庫の倉庫番号、固定棚番の保管域タイプ、転送先の保管域タイプが必要 簡易WMの機能を使用するために倉庫番号レベルで...
カンイヘンコウキノウ:簡易変更機能
選択した複数の明細を一度に変更できる。 請求ブロックの設定や納入期日、出荷プラントの変更、拒否の設定などもできる。 ...
カンカン:看貫
商品の受渡しをする時、その重量を計ること。...
カンカンノゴゲン:看貫の語源
明治の頃生糸を外国商館に納めるとき立会いの 商館員を看貫とよんだそうです。 Deその時使った台秤が看貫秤。 ...
カンサンレート:換算レート
2つの通貨の関係のことです。 このレートは、ある通貨での金額を他の通貨に変換するために使われます。...
カンジョウグループ:勘定グループ
得意先マスタを分類するための制御パラメータ 勘定グループで以下を管理  ・項目選択(必須/任意/表示/非表示)  ・番号範囲(得意先コード)  ・採番(外部採番号/内部採番)  ・ワンタイム勘定か否か  ・どの出力決定表が使われているか ...
カンジョウグループ:勘定グループ
財務会計で勘定コードに転記する際に、勘定設定の一部として使用される重要なものです。...
カンジョウコード:勘定コード
各会社コードは、1つの勘定コード表に設定された勘定コードを使用します。 ...
カンジョウセッテイ:勘定設定
勘定設定とは勘定コードの割当処理。条件テクニックを使用して設定する 転記する勘定は、下記の領域で自動的に決定する必要がある ・売上、売上控除、消費税を転記するための勘定コード  データが請求伝票からFIに転送される時に、自動的に決定 ・現金決済のため...
カンジョウセッテイカテゴリ:勘定設定カテゴリ
明細が補助勘定(原価センタなど)に設定されるかどうかを示します。 勘定設定カテゴリは、どの勘定設定データ(たとえば原価センタ、勘定コードなど)が明細に必要かどうか決定します。  ...
カンジョウテンキ:勘定転記
品目が入庫されると、在庫勘定に借方転記され、相手勘定入力は入庫/請求仮勘定に転記される。 ・移動平均原価の品目の場合  在庫勘定は、発注価格に入庫数量を掛けた金額で転記される。 ・標準原価の品目の場合  在庫勘定は、標準原価に入庫数量を掛けた金額で...
カンジョウベースシュウエキセイブンセキ/勘定ベース収益性分析
データは財務会計に転記される時に転送される。 SDからFIに転記される時にデータが生成CO-PAに転送される。つまり出庫時ならびに請求伝票登録の際に財務会計伝票が登録されるタイミングで、CO-PAの明細が登録される。  FIと同時/FIに対応/勘定レベルで転送...
カンジョウベースシュウエキセイブンセキ:勘定ベース収益性分析
データは財務会計に転記される時に転送される。 SDからFIに転記される時にデータが生成CO-PAに転送される。つまり出庫時ならびに請求伝票登録の際に財務会計伝票が登録されるタイミングで、CO-PAの明細が登録される。 FIと同時/FIに対応/勘定レベルで転送。...
カンゼンWM:完全WM
ランダム保管倉庫に適している。棚番レベルでの正確な在庫管理に使用される ...
カンバン方式 / かんばん
トヨタ自動車株式会社が考え出した経費削減を実現する生産方式。必要な部品を必要な時に必要な量だけ調達してムダを省くことを目的とした。...
カンリカイケイノソシキタンイ/管理会計の組織単位
評価のために独自の組織単位を使用する。分析対象、管理領域、会社コード、販売組織。 データをSDからCOに転送する場合、関連する組織要素は、販売組織、会社コード、管理領域、分析対象の順序で検索される。 ...
カンリヨウイキ:管理領域
管理会計内で独立した原価計算ができる企業内の組織単位。管理領域には異なる通貨で業務を行う複数の会社を割り当てることが出来る。また原価の配付/付替が可能で企業内の業績を分析することができる。 ...
カンリリョウイキ/管理領域
管理領域は管理会計を行いたい単位に対して設定する組織単位です。 管理領域には1つ以上の会社コードが割り当てられています。...
ガイブサイバン:外部採番
様々なマスターのキーとなるコード(品目コード、仕入先コード、得意先コード等)や、一枚一枚の伝票(会計伝票、入出庫伝票)の番号を入力者(もしくはR/3外のシステム)から指定して登録すること。 品目コードや、外部システムと連携するための伝票番号などで「意味有りコード...
ガイブヨシンデータ:外部与信データ
得意先に関する与信データを外部ソースから登録することができます。SAP R/3 システムの標準バージョンは Dun & Brad データ用に設定されています。たとえば、得意先に関する D & B 与信情報コード (DUN のコード) と、 D & B 区分およびレイティングを入力することができます...
キースウチ/キー数値
収益性セグメントの実際の評価は、キー数値(評価サイズ)を使って行われる...
キサンヒヅケクレジットメモ/起算日付クレジットメモ
クレジットメモ依頼を請求伝票を参照して登録する時、2つの請求伝票の請求日付(支払基準日)は異なっていて、売掛金と買掛金の転記日付が一致しない。請求書支払基準日のための期間をクレジットメモ日付の値の基準として使用できる。 ...
キジュンガク:基準額
値引または追加料金を含まない価格のことです。 ...
キゾンノシュッカデンピョウノブンカツ:既存の出荷伝票の分割
出庫確認までは、既存の出荷伝票を複数の出荷伝票に分割できる。...
キックオフ
プロジェクトでよく何気なく使われる言葉であるが、 よく意味も解らずに使ってはいないだろうか?  聞くところによると、 ・プロジェクトが正式に開始されたことを確認すること。 ・計画の承認をもらう場  →するべきことの確認  →マイルストーンの確認...
キノウキボ:機能規模
機能要件を定量化して得られるソフトウェアの規模。 要件が曖昧だと、規模も曖昧。開発予算が枯渇する可能性は高くなる。...
キホンケイヤク:基本契約
一定期間だけ有効な販売契約。金額契約と数量契約の2つがある。  基本契約には受注伝票と同じ機能がありますが、納入日程行、納入数量、日付などのデータはない。契約の履行は、基本契約が受注伝票によってリリース発注されていくことによって行われる。  CQ:数量...
キホンケイヤク:基本契約
個別のリリース発注で成り立つ、仕入先との長期間の契約で、得意先の要求に応じて開始するもの。...
キホンケイヤクデータ:基本契約データ
販売伝票のカスタマイジングで、伝票に基本契約データを持たせるよう(有効)に設定することができる。  レンタル契約MV:基本契約データ有効X ...
キホンケイヤクプロファイル:基本契約プロファイル
販売伝票タイプに基本契約プロファイルを指定すると、各基本契約の初期値が自動的に提案される。  提案される初期値 ・契約の開始日と終了日を指定する規則 ・期間カテゴリ ・後続アクティビティ(契約後のフォローアップ活動) ・契約の取り消し方法 ...
キホンスウリョウタンイ:基本数量単位
ロジスティクス全体で使用する基本単位...
キホンスウリョウタンイ:基本数量単位
在庫が保管される際の数量単位です。 システムは代替数量単位で入力されるあらゆる数量を基本数量単位に変換します。 ...
キョウキュウモト:供給元
品目の調達オプションです。 供給元には、外部供給元(仕入先)または内部供給元(自社プラントなど)があります。 優先供給元は、仕入先発注割当、供給元一覧、購買契約、購買情報レコードにもとづいて、いつでもシステムによって自動提案させることができます。 ...
キョウキュウモトイチラン:供給元一覧
あるプラントで品目の調達に可能な(または不可能な)供給元と、有効期間を指定します。 品目の供給元一覧は、品目の調達が可能な供給元を識別する供給元一覧レコードから構成されます。  ...
キョウキュウリョウワリアテ:供給量割当
各供給元に割当量を設定することによって、ある品目の合計所要量を特定供給元の間で分割する方法です。 割当量は、所要量のどの部分が供給元から調達されるのかを指定します。 システムは割当量を使用して、購買依頼と購買発注の供給元を提示します。 ...
キョヒリユウ:拒否理由
その後の処理が必要なくなった明細について拒否理由を入力すると、後続の伝票にコピーされず、後続処理を続けることができなくなる。  明細削除もあるが、トレースできるようにするために、拒否の設定を推奨。...
キンガクケイヤク:イッパン:金額契約:一般
伝票タイプWK1 品揃モジュールや品目階層などのオプションに基づいて、さまざまな品目とサービスを参照できる。  明細カテゴリはWKN  ...
キンガクケイヤク:ヒンモクカンレン:金額契約:品目関連
伝票タイプWK2 契約に含まれる品目が1つだけの時に使用  明細カテゴリはWKC  ...
キンガクケイヤク:金額契約
固定の目標金額を指定した契約 一定期間内に一定の合計金額の範囲内で得意先が製品やサービスを受け取る販売契約です。  カスタマイジングで「未処理基本契約メッセージ」の設定をしておけば、リリース発注を登録する前に、有効な金額契約があるかどうかを確認できる...
キンガクケイヤク:金額契約
品目またはサービスの購買が、ある合計まであらかじめ決められている契約のことをいいます。 この契約に対してリリースされる品目は、契約リリース発注で指定されます。 ...
キンガクケイヤクカラノセイキュウ:金額契約からの請求
ゞ盂朷戚鹽蘇爾ら直接、請求伝票の登録ができる。(この場合のリリース発注の受注伝票タイプWA) 請求計画で複数の請求日程に分けることも可能  ▲螢蝓璽紅注から通常どおり請求できる。 ...
キンキュウハッチュウ:緊急発注
販売伝票タイプの1つ  販売伝票タイプに即時出荷フラグと出荷タイプLFが設定されている。 出荷伝票は自動で登録されるが、ピッキングと出庫確認の処理は行う必要あり。...
キンユウ:金融商品取引法(未施行)
■概要  証券取引法等の一部を改正する法律が、2006年3月に国会に提出され同年6月に成立した。同法律3条は、題名を「証券取引法」から「金融商品取引法」に改めることを定めている。この改正は(1)投資性の強い金融商品を幅広く対象とする横断的な制度を整備する、(2)公開買...
ギャクニッテイケイカク:逆日程計画
得意先の指定納入期日から逆算して、品目利用可能日と輸送計画日付を計算。 ...
ギョウムプロセスセキニンシャ:業務プロセス責任者
業務プロセス責任者は、戦略上の見地から業務プロセスを管理する。業務プロセス責任者は業務プロセスチームリーダおよびチームメンバとともに直接作業し、業務プロセス責任者自身の業務プロセス領域に関連した成功要因を伝える。業務プロセス責任者は、割り当てられた事業領域...
クイックビューア
プログラムせずに、レポートを作成するツール ...
クエリ
データベースからデータを取り出すためのフォーマット。どの項目から、どんなデータを、どんな条件で検索するか、という内容をコンピュータにわかる形式で記述したもの。「問い合わせ」や「照会文」と訳される。「アクセス」など最近のソフトでは、検索結果の表示フォーマット...
クエリー
ABAP プログラミング言語やテーブル名またはフィールド名を知らなくても、ユーザが自分のレポートを定義して、実行することができる ABAP ワークベンチ。 ...
クエリリョウイキ:クエリ領域
クエリ領域とは、クエリ、機能分野、ユーザーグループのクエリオブジェクトを管理する区分け。 クエリ領域には、標準領域とグローバル領域の2種類存在する。  標準領域 ・アドホッククエリとして使用する ・クライアント依存である ・ワークベンチオーガナ...
クライアント
R/3 システムでは “クライアント” は組織階層の最上位レベルに位置します。クライアントは密接に関連する複数の会社のグループを表します。クライアントは複数の会社、プラント、販売組織などに細分化されます。...
クライアント
R/3システムの中に設定された複数の仮想的システム。(仮想的システム=R/3を1つの建物に考えると、クライアントはそれぞれの部屋に例えられる) R/3というシステムを動かすにはかなりの資源(CPU、メモリー、ディスク等)が必要になるので、一つのR/3の中に便宜的にいくつも別...
クレジットメモ
請求額が過剰だった場合、クレジットメモを発行して返金手続きをする。 得意先勘定をマイナス調整。  出荷・入荷処理はない。 請求伝票(クレメモ、デビメモ)の保存時に、必要な会計伝票が登録される。 ...
クレジットメモイライ:クレジットメモ依頼
クレジットメモはクレジットメモ依頼からのみ登録 ・参照なし、新規登録 ・受注伝票を参照 ・請求伝票を参照  CR クレジットメモ依頼が登録されると、請求ブロックが生成される。値が一定額を超えると、ワークフローの機能により自動的に責任者へ通知される...
クレジットメモイライ:クレジットメモ依頼
クレジットメモ登録用の参照伝票。得意先がクレジットメモを指定すると、販売部門がクレジットメモ依頼を生成します。クレジットメモ依頼の後続処理は確認のためブロックされます。依頼が正しければブロックは解除され、クレジットメモが有効になります。...
クレジットメモイライノショウニン:クレジットメモ依頼の承認
請求プロックを解除することにより、クレジットメモ依頼または返品を承認することができる クレジットメモ依頼の理由が明確でない場合、明細ごとに拒否理由を入力できる。これらの明細は請求伝票にはコピーされない 拒否理由で以下を制御 ・明細を金額ゼロでコピーす...
クロスハンバイ:クロス販売
販売伝票登録時に、特定の品目に関連する追加品目を提案。 品目に依存している。  例) どの品目の組み合わせがもっとも売れているか、ある期間の受注履歴を分析し、提案のデータースとすることができる。...
グループシュッカ:グループ出荷
一括処理用にひとつのコードに指定されている出荷伝票の分類。...
グループジョウケン:グループ条件
複数の明細の値を考慮して価格計算を行うことができる。 カスタマイズで、条件タイプをグループ条件として設定することができる。これによって条件基礎値(例:重量)が個別明細の合計値として計算される。...
ケイサンキソク:計算規則
端数処理をどのように行うか 計算規則を指定する際、無償品数量が追加数量と伝票数量に基づいてどのように算出されるかを指定 標準システムには3つの計算規則  規則1:比例。伝票の入力数量を元に  規則2:単位参照。無償品マスタレコードの基準数量を元に  規則...
ケイサンタイプ:計算タイプ
計算タイプは、その条件における価格または値引、追加料金の計算方法を決定する。 条件レコードを新規作成するときに、カスタマイジングに設定されているものとは異なる計算タイプを選択可能になった。 ...
ケイヤクカラノリリースガミトメラレタトリヒキサキ:契約からのリリースが認められた取引先
販売伝票タイプのカスタマイジングで取引先権限チェック項目を設定。  得意先リスト(取引先機能AA)か得意先階層(下位のノードのものもOK)で指定する。 ...
ケイヤクステータス:契約ステータス
ステータスAまたはブランク:未処理 B:リベートが決済にリリース C:決済が実行 D:最終的な決済...
ケッカブンセキキー:結果分析キー
結果分析キーは費用と基準 (収益や製造数量など)との関係を受注処理の完了を目的として評価します。結果分析キーを割当てる際に以下を指定します。  ・収益と数量のうちどちらを基準として結果分 析を行なうか、あるいはマニュアルで行なう か ・計画データと...
ケッサイキソク:決済規則
決済規則はセンダと決済配賦規則とで構成され、決済受取勘定、配賦係数、決済タイプ、有効期間が含まれます。 ...
ケンゲンオブジェクト:権限オブジェクト
伝票タイプやアクティビティなどの「項目」を組み合わせたものが「権限オブジェクト」である。 権限オブジェクトに対して権限を割り当てる。 ...
ケンサクジュンジョ(シュツリョクケッテイ):検索順序(出力決定)
伝票に対して有効な出力条件レコードを検索するために使われる。 1つもしくは複数の条件テーブルが含まれる。 ユーザが検索順序を新設する場合は、命名規則としてYまたはZで始まることが決められている。...
ケンサクジュンジョ(テキストケッテイ〉:検索順序(テキスト決定〉
検索順序は個別のアクセスで構成される。 テキストが自動的に決定される順序を決定するために、検索順序を使用する 各アクセスごとに特定の条件を登録することにより、検索対象を以下のように限定できる。 ・特定の取引先機能 ・特定の言語 ・ユーザ定義の任意...
ケンサクジュンジョ:検索順序
検索順序(検索方針)により、条件タイプに相当する条件レコードが検索され、読み込まれる順序が決定する。 検索順序に含まれる個々の検索には、条件テーブルが使用される 検索順序は価格決定表内に定義される条件タイプごとに定義できる。条件タイプに1つ検索順序が設定...
ケンサクデノデータケッテイ:検索でのデータ決定
価格設定では伝票に含まれていないデータを決定し、使用することができる。 Step1:データの決定 Step2:データの使用...
ケンシュウ:検収
作成された資料を、数量・種類・質などを点検/確認して受け取ること。 ...
ゲート
入庫と出庫の処理をするための組織単位の1つ。商品はゲートで受け取り、ゲートで積載される。  出荷伝票ヘッダレベルに定義。得意先に応じて自動設定...
ゲンカ:原価
利益を計算するための参考情報として、品目マスタの原価情報を価格設定画面上に表示させる。 条件カテゴリG:品目マスタの原価管理区分に従う 条件カテゴリS:標準原価 条件カテゴリT:移動平均原価 VPRS...
ゲンカカンリ:原価管理
品目毎に原価の管理方法を選択することができる。 品目マスタの会計ビューで標準原価、移動平均原価を選択。  ...
ゲンカセンタ:原価センタ
コスト(費用)の把握、管理する最小単位=製造課や営業所など、費用(労務費、交通費等)を把握したい組織(の最小単位)を指す。...
ゲンカセンタ:原価センタ
責任、場所、会計の領域で区別される、会社内の単位のことです。 ...
ゲンカセンタグループ:原価センタグループ
原価センタを必要に応じてグルーピングした組織単位。例えば「営業課」を原価センタとした場合の「営業部」などに相当する。...
ゲンカベースシュウエキセイブンセキ/原価ベース収益性分析
データはSD伝票の登録時に転送される。 受注が入力されるとすぐにデータがCO-PAに転送され、システムは受注明細ごとに収益性分析伝票に明細データを登録する。請求データもリアルタイムで転送され、各請求明細ごとに明細データが生成される  即時/現データ/値項目と...
ゲンカベースシュウエキセイブンセキ:原価ベース収益性分析
データはSD伝票の登録時に転送される。 受注が入力されるとすぐにデータがCO-PAに転送され、システムは受注明細ごとに収益性分析伝票に明細データを登録する。請求データもリアルタイムで転送され、各請求明細ごとに明細データが生成される。 即時/現データ/値項目と数...
ゲンカヨウソ:原価要素
企業における全原価を分類する項目 ...
ゲンカヨウソグループ:原価要素グループ
原価要素を必要に応じてグルーピングした組織単位。 ...
ゲンキンネビ:現金値引
テーブルT052(支払条件)の現金値引情報を価格決定画面上に参考として読み込む。 金額は最も率の良い値引条件を参考表示。 条件カテゴリE:支払条件 SKTO...
ゲンキンハンバイ:現金販売
販売伝票タイプの1つ。 販売伝票タイプに即時出荷フラグと出荷タイプBVが設定されている。 出荷伝票は自動で登録されるが、ピッキングと出庫確認処理は行う必要あり。 現金販売の請求処理は、受注伝票を参照して、請求伝票タイプBVで登録される。...
ゲンキンハンバイ:現金販売
受注伝票の登録後、保存と同時に出荷伝票が自動的に登録される 出庫は後で別個の取引として転記されるため、得意先は持つ必要がない 受注伝票から請求書(領収書)を印刷できる(出力タイプRD03)  請求伝票タイプBV(受注関連請求) ...
ゲンテイジョウケン:限定条件
不必要な検索を防ぐために、システムは限定条件をチェックしてから、検索を実行する。  ...
ゲンミツニッテイケイカク:厳密日程計画
リリース4.5以降、時間ベースでの登録が可能となった 出荷ポイントで、稼動時間を設定すると厳密日程計画となる 設定方法 …:1日のスケジュール ▲轡侫判臀:1週間のスケジュール 6侈鎧間:シフト順序+稼働日カレンダー=作業時間 ...
コーディング
プログラムの実行内容をプログラム言語で記述すること ...
コーディング規約
一定のプログラム言語(主にABAP)を用いて、アドオンプログラムを作成する際のルール ...
コウバイイライ:購買依頼
特定数量の品目またはサービスを特定の日付までに調達するように、購買部門に依頼または指示することです。 ...
コウバイキョヨウチキー:購買許容値キー
購買部門で品目(品目マスタ)に適用できる有効残日数および許容範囲を定義するキーのことです。 購買許容値キーは、入力を支援するために提供されます。 ...
コウバイグループ:購買グループ
・一定の購買活動の責任を負う購買担当または購買グループ ...
コウバイグループ:購買グループ
特定の購買活動に責任を持つ購買担当者またはそのグループのことです。...
コウバイジョウホウレコード:購買情報レコード
ある品目/仕入先に関する情報です。 購買情報レコードには、次のデータがあります。 ・一般データ ・見積データ ・発注データ ...
コウバイソシキ:購買組織
・1つ以上のプラントの購買条件を仕入先と交渉する組織単位 ・購買契約を履行する法的義務を負うものとされる ・カスタマイズにて会社コードもしくはプラントに紐付け...
コウバイソシキ:購買組織
プラントの購買条件を交渉する組織単位のことです。...
コウバイデンピョウ:購買伝票
品目を供給するか、サービスを行うように仕入先に依頼することです。 購買発注には、次のような一般的なデータがあります。 ・出荷条件 ・支払条件  以下のような詳細項目 ・品目テキスト ・発注数量 ・納入期日 ・価格  ...
コウバイデンピョウカテゴリ:購買伝票カテゴリ
購買伝票を分類するためのIDです。 購買伝票カテゴリには、次のようなものがあります。 ・見積依頼(RFQ)  ・購買依頼  ・購買発注 ・購買契約 ・分納契約  購買伝票カテゴリは、購買伝票タイプにさらに分割することができます。 ...
コウバイデンピョウタイプ:購買伝票タイプ
伝票カテゴリのさまざまな書式を区別するIDのことです。 たとえば、番号範囲と項目を決めます。 ...
コウバイハッチュウ:購買発注
・仕入先に対して提示された条件にしたがって特定の商品やサービスを供給するように求める正式な依頼 ・購買依頼、見積依頼、既存の購買発注を参照して登録することが可能 ・購買発注登録時、仕入先マスタ、品目マスタ、購買情報から初期値が設定される...
コウバイハッチュウカカクタンイ:購買発注価格単位
発注の目的で購買部門が使用することができる代替数量単位です。 購買発注価格単位によって、発注単位とは異なる単位の購買発注価格を示すことができます。  例) 10Kgにつき$24.20のものを100m2発注 この発注単位はm2、発注価格単位はKgです。 ...
コウバイハッチュウカカクリレキ:購買発注価格履歴
現在までのある期間にわたって仕入先から請求された、品目またはサービスの購買価格のことです。...
コウバイブモン:購買部門
購買部門では、購買情報レコードから、次の情報を得ることができます。 ・どの品目に対して仕入先が見積を出したか、または今まで供給したか。 ・どの仕入先が価格を提示したか、またはある品目を供給したか。...
コウモクカタログ:項目カタログ
条件テーブルの作成に使用する項目はすべて、各項目カタログに含まれていなければならない。 ユーザ定義のデータ構成を登録するときに、項目カタログから必要な特性とキー数値を選択することで登録できる ...
コウモクセンタク:項目選択
項目選択を使って、勘定グループごとににある項目が任意か、必須かを定義できる。 勘定グループの他に、得意先マスタのトランザクション(メニューパス)によっても項目選択を制御。  照会→表示のみ 変更→任意/必須入力...
コキャクベツマーケティング:顧客別マーケティング
顧客別販売 ...
コピーカンリ:コピー管理
参照登録する際のデータ転送に関する規則。 コピー管理の設定はIMG。 販売伝票の構造に合わせて、ヘッダ、明細、納入日程行レベルで設定。  コピー管理を制御するには各レベルで以下の設定  ・データ転送ルーチン ・コピー条件 ・チェックボックス...
コピージョウケン:コピー条件
伝票を参照登録するときにチェックされる条件を定義 コピー条件はコピー管理のどのレベルでも設定できる。  コピー条件には各ビジネスプロセスに必要な条件が組み込まれている。 コピー先の伝票はすべての条件が満たされないと登録できない。  ルーチンとコ...
コベツセイキュウデンピョウ:個別請求伝票
1つの販売伝票に対して、常に1つの請求伝票を作成するように設定できる。 請求管理のコピー管理のカスタマイジングでデータ転送ルーチン3(個別請求書)を選択する。...
コベツセイキュウデンピョウトウロク:個別請求伝票登録
伝票番号を個別に指定して請求伝票登録 VF01 ...
コベツヨシンゲンド:個別与信限度
その得意先に対する、各与信管理領域での与信限度の最高額を制限する。 1つのエリアでの最高限度。 (得意先に対して) ...
コラボレーション
collaboration  協同{きょうどう}、協力{きょうりょく}、協調{きょうちょう}、共同研究{きょうどう けんきゅう}、合作{がっさく}、共同制作{きょうどう せいさく}、共同開発{きょうどう かいはつ}、連携{れんけい}、共著{きょうちょ} ...
コンゴウパレットネビキ:混合パレット値引
複数品目の数量が累計され、完全なパレットについて、値引が計算されます。 グループ条件であり、各明細に配賦される。 品目マスタの換算単位が同一の場合のみ。  条件タイプKP02 標準の価格決定表RVAA01に含まれている。...
コンソリ
consolidation 連結 ...
コンポウ:梱包
梱包処理では、複数の出荷伝票明細を、複数の出荷単位に梱包することができる。出荷伝票の梱包画面で、梱包を行う出荷伝票明細を選択し、それを出荷単位に割当てる。梱包処理により荷役単位(出荷単位)が登録される ・受注伝票における梱包提案は出荷伝票へコピーできる ...
コンポウザイ:梱包材
商品の梱包または輸送に使用される品目 梱包に関する情報をシステムに登録するには、梱包材の品目タイプで品目マスタを登録する。標準では品目タイプVERP。許容梱包重量や容積などの梱包材特有のデータを品目マスタに定義  品目を梱包するのに利用可能な梱包材をシス...
コンポウザイタイプ:梱包材タイプ
同じような梱包材をグループ化したもの カスタマイジングで定義...
コンポウザイノテイアン:梱包材の提案
品目を梱包するのに利用可能な梱包材をシステムに提案させることができる。梱包材は出荷品目グループ別の出荷可能品目テーブルから提案される ...
ゴーイングライブチェック
システム・パフォーマンスやシステム構成が要件に適しているかなど潜在的な問題をチェックする。  (カットオーバー前)...
ゴウケイヨシンゲンド:合計与信限度
1つの得意先に対して、すべての与信管理領域で許可される合計与信限度。 全与信領域での個別与信限度の合計額は、この合計与信限度を超過できない。  (得意先に対して)...

SAP(Japan)
SAP(Germany)SAP(China)
ABAPヘルプ(4.6C)ABAPヘルプ(Ent)SAP Developer Network